ダークなひととき

八丈島レグルスダイビングの新人スタッフ、しょうたの成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

繁殖追いかけ隊 活動報告「ヒメテグリ」

昨年11月末にコンカラーの梅ちゃんと結成した
「繁殖追いかけ隊」の活動を再開しました。

今、梅ちゃんがクマノミの産卵を追いかけていて、
ついに昨日「定点観察中の卵にハッチの可能性がある」
というので同行させてもらいました。
おかげで、念願叶ってクマノミのハッチを観察することができました。
僕も2年前に集めていたデータを引っ張りだして
水温とハッチまでかかる日数の関係性を整理してみようかと思っています。
当時はハッチアウトを確認しないまま観察を終えてしまいました。
情報をまとめてみて、次回観察時の参考になれば嬉しいんですが。

クマノミの産卵は継続して観察していくことにして、
これを機に部活動結成当初から中断している
ネズッポの産卵を再開することにしたわけです。


早速ナズマドにあるヒメテグリ・ハレムの情報を得て確認してきました。
ネズッポの産卵を追うには、とにかくオスを見つけないとならず、
今日の目的もオスの確認でした。

ところが見つけたオスは、背びれが短くまだ若い個体のようです。
近くに立派なオスがいるはずなので、再度調査しにいかないと。
himeteguri_20160524_DSC_1796.jpg
Nikon D810, 105mmマクロ


マキエホテイヨコエビとツツムシとのコラボは愛嬌。


スポンサーサイト
  1. 2016/05/24(火) 18:12:32|
  2. 産卵記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラスズメダイの卵の産みつけ方

昨日のブログに引き続き、ソラスズメダイの話。

一昨日産卵を確認したところに今日も行ってきました。
気になっていることがあったからです。

何かというと、卵の産み付け方。
なにしろ初めてソラスズメの産卵を観察したものだから、
満足してしまってろくに卵の状態を確認せずにその場を去ってしまったんです。
その時に1枚だけ撮った卵の写真を見てみたら、
目玉が出来上がってる卵に混じってまだ産みたての卵がありました。
なので、もしかして乱雑に産みつけてる?なんて仮定したわけです。

そして今日はその仮定が正しいかどうかを確かめてきました。
一昨日は黒かったオスですが、今日は普通の青色をしていました。
黒くなっていたのが、メスに求愛するために興奮していたからなのか
それとも他の要因があるのかは分からず。
というのも、今日は卵を確認することしか頭になく、求愛や産卵を観察することを忘れていたから・・・笑

ところで、本題の卵の産みつけ方ですが



しっかり産み分けられていました笑
sorasuzumeegg20140604.jpg
左から、
産みたて→目玉が形成され始め→目玉くっきり
これがどのくらいの間隔を空けて行われた産卵なのかは分かりませんが
3つの過程の違う卵が、同じ岩の裏に隣り合って産みつけられていました。

つまり、違う時期の卵が混じっていたのは、
たまたま何かの原因で飛び散っただけなんだと思われます。



ガイドを初めて2年。
やっと産卵に気づけるようになってきて、最近ますます潜るのが楽しくなってきた。

やば〜!!!


  1. 2014/06/04(水) 20:29:35|
  2. 産卵記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

しょうた

Author:しょうた
八丈島のレグルスダイビングにて日々修行中の身。
アイコンは親方に作成してもらいました。
何故かダークなイメージを持たれている様子。
ブログのタイトルも考えてくれました。

コンパクトデジタルカメラcanon S90で水中写真の練習中


Facebookもやっています。
Ishino Shotaで探してみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (104)
UPIS (305)
水中撮影のコツ (12)
八丈の夜はHOTけNIGHT! (50)
八丈島観光 (4)
水族館デートでモテる (1)
ゲストとフォト (2)
歳時記 (0)
ビデオ (1)
産卵記録 (2)
新世代ガイドブログ (17)
ブダイ (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。