ダークなひととき

八丈島レグルスダイビングの新人スタッフ、しょうたの成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八丈のガイドなのに、新世代ガイドブログで好き勝手更新中

2か月ある春休みの間、新世代ガイドのメンバーに会いに行く!
を名目に伊豆の海を中心に数か所巡りました。
八丈からは離れていたので「ダークなひととき」はネタもなくお休みしていましたが、
新世代ガイドブログだけはしっかり更新日がくるんです。
ストック画像があるわけでもないので、
八丈のガイドであるにもかかわらず、よその海を紹介しまくっていました笑


3/9は井田の話。
井田ダイビングセンターにはカマちゃん。
http://guidediver.com/ida/3101.html

3/25は葉山のダイビングショップNanaへ行った時の話。
同い年の翔が働いているお店です。
http://guidediver.com/hayama/3227.html

4/10は、大瀬のたくあんと葉山の翔と一緒に、
川奈ガイドサービスジェスターに行ったときの話。
ここで初めてすぎちゃんに会いました。
http://guidediver.com/kawana/3383.html

若手ガイドの面々と交流が生まれて嬉しかったし、
何より楽しかったな~。

今日はまた更新日なんですが、帰って来てからの1週間は
GWのためにネタ探しで手一杯状態。。
カメラなんて潜ったらネタ探しもそっちのけで作品つくりしちゃうから
しばらく封印!って決めてるんです。
だから、今回も八丈の海の話はおあずけ。
http://guidediver.com/other/3492.html

スポンサーサイト
  1. 2015/04/28(火) 17:08:23|
  2. 新世代ガイドブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八丈では珍しいサクラダイ

サクラダイ!
去年メスが1匹ナズマドに棲みついて、みんなして暖かい目で成長を見守っていました。
だいぶ大きくなって、性転換する気配?を感じられもしたんですが
結局姿見られなくなっちゃったな~。

井田には水深20mを超えたあたりにいっぱいいました。


サクラの花弁が体に散らばっている様が名前の由来?
なのに期待していたより白い斑点がなかったのは、夏の繁殖期じゃなかったからかな。
婚姻色だともっとキレイなのかしら。
何十匹も群れたサクラダイを目にしたら感動しそう。


あと、シャクレてるとこが個人的にショック。
アイドルもうんちするんだよ、って中学生で初めて認識したときくらいショック。


sakuradaiDSC_0153.jpg


sakuradai2DSC_0097.jpg
Nikon D80, 60mmマクロ

  1. 2015/04/27(月) 21:19:02|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井田 ウミウチワバックにマツバスズメ

井田に潜って最初に驚いたこと。

ウミウチワにスズメダイやマツバスズメ、キンギョハナダイ、サクラダイが群れていること。
八丈でこんな光景見たことな~い!と興奮しました。

いまいち美しく撮りきれなかったけれど・・・笑


Nikon D80, 60mmマクロ


でもね、帰って来てから分かったんだけど、
八丈にも同じシチュエーション結構あった!笑

  1. 2015/04/26(日) 19:26:58|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カイカムリからおしん的な寂しさを感じる

井田ダイビングセンターには新世代ガイドの仲間であるカマちゃんがいます。
てつさんの下で働いているだけあって、写真めっちゃうまいんです。
とくに前ボケが超うまいと思う。
そんな彼に「刺さるツボが自分と似ていてガイドしやすい」と言われたんです。
確かにカマちゃんに見せてもらったものは、お!お!?お!!!?と思うものばかりで
とっても楽しいダイビングをさせてくれた印象があります。

トゲトサカに乗るイソカサゴとか、
キンギョハナダイを捕食中のオビアナハゼとかね。
フォトジェニックに撮れそうなシーンやギョッとするシーンを見せてもらいました。
カマちゃんのマネで前ボケのカエルアンコウも狙ってみたんだけど、全く撮れなかったことは秘密・・・。

そして、中でも一番刺さったのはカイカムリ。
この可愛さは堪らないでしょう。
せっかく井田まで行って、いろいろと見たかったのに、
カイカムリだけでいいですって2本張り付いて撮りまくった笑
その間、頭上ではカマちゃんがサクラダイの黒抜きに精を出していました。


カイカムリって前から、とても悲しい?寂しいイメージを持っていて、
(見たことないけど「おしん」的な。)
それを表現したかったんだけど、25mと結構深いし、試行錯誤しているうちにすぐ時間切れ。
限られた時間の中で作り上げるだけの能力はまだないんだなって自覚しました。

や~でも楽しかった♡

yukinkoDSC_0220.jpg
Nikon D80, 60mmマクロ



このまま1日1枚のペースで春休み中の写真を載せていくには
いったい何日かかるんだろ・・・。どうしよ。


  1. 2015/04/25(土) 22:19:39|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テツさんとシマヒメヤマノカミをブラックライトで

「井田の海にてつさんがいる!」
という情報を聞きつけて、2月26〜27日の日程で井田ダイビングセンターへ行ってきました。
もう2ヶ月も前のことなんだけれど、昨日のことのように思い出せる。
あ〜楽しかったな〜。
そもそも、井田ダイビングセンターには新世代ガイドブログのメンバーであるカマちゃんもいて
春休みの間に1度は行こうと思っていたところ。
そこにてつさんが沖縄から戻って来ているなんて聞いて今すぐ行かないわけにはいかないでしょ?
ちょうど2月下旬は上方水中映像祭りのために大阪に行っていて、1週間くらい遊ぶつもりだったんだけど、
急遽予定を変えて戻ってきたんです。
それだけ2人に会うのがとても楽しみにしていたわけで。
ちなみに井田には学生時代1度だけ潜りにき来たような?気がするけど、
ほとんど覚えていないので認識としては初めて。


自宅の最寄駅を始発で立ち、新幹線に乗り継いで伊豆長岡駅まで行くと、
なんとそこにてつさんがお出迎え。いきなりキンチョー!!!
海に着くとさっそく1本ガイドしてくれました。
慣れない海で潜ろうとすると勝手がわからず、
ウエイトつけ忘れたり、カメラおき忘れたり、
初心者ダイバーでも滅多にしないことをやらかしてしまいました・・・とほほ


記念すべきてつさんガイド!
ブラックライト持って行くから試してみよ〜よって言われて、「あ、はい」
しかも、「たまに初めてなのに想像を超えるほど上手に撮る人いるんだよ」なんて言われて、「え、はい」
これは・・・上手に撮らないといけないやつ?とプレッシャーがかかります。

最初にブラックライトが当てられたのはワレカラ・オン・ガヤ。
そういえばワレカラって撮るの初めて。
シャッタースピードもストロボの当て方も全く掴めず、
ワレカラの動きにもついていけず、敢えなく撃沈。

そのほかにも、ヒメイカやアオサハギなんかも挑戦するも・・・。。
く〜撮れなくて悔しかったな〜!!!
ブラックライト、1本5〜8万って言ってたかな。たか〜!
もっと高いのもあって、手が出る気しないけど欲しくなっちゃった〜。

加藤さん、レグルスに1本買ってくれないだろうか。


DSC_0049.jpg
Nikon D80, 60mmマクロ

  1. 2015/04/24(金) 21:31:00|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰ってきたしょうたろす

一昨日、2か月のお休みを終えて再び八丈に戻ってきました。
去年のお休みは、せっかく器材持ってきたし
1回くらい潜っとかなきゃな~ってしぶしぶ潜りに行ったけど
今年のしょうちゃんは違うよ!

昨年、新世代ガイドブログに参加して交流するようになった若手ガイドの仲間たち。
彼らに会うために、井田、葉山、川奈、大瀬へ行ってきました。
そして、故郷というにはそこまで思い入れないけど、
僕が生まれた地である沖縄本島にも行ってきました。

た~くさん写真を撮ってきたせいで、
全く整理を始める気にならない・・・笑
でもね、せっかく行ったしね。中にはいい写真もあるはずだから拾っておかないと。


休暇中の写真に手を付けてもいないのに、
昨日からさっそく潜り始めちゃいました。
2か月ぶりの八丈の海。
ホームに戻ってきたからこそ気づく自分の変化に驚いています。


ひとつは、ワレカラが目につくようになったこと。
今の僕の目にはワレカラしか映らないんじゃないかってほど入ってくる。
冬は数が多くなるようだけど、去年ほとんど意識していなかっただけなのか、とにかく多い。
ワレカラのあまりの多さに、水中で数回鳥肌が立つ。
水温が15℃と寒いからではなく、海藻をめくったときに10数匹のワレカラがうじゃっていたりするから。
好きだから気づくようになったのではなく、気持ち悪いのに見つかっちゃうから性質が悪い笑


そして、もうひとつが撮りたいと思うシチュエーション?とにかく写真が変わった気がする。
今までこんなの撮ったことないのに。

Canon S90

このようにサカナと、ウミウチワやトゲトサカなどを絡めて撮れそうな光景が
やたらと気になるようになった。
背景が大事とかさんざん意識していたにも関わらず
なんだかんだでサカナ主体で探していた去年と違って、
今は、背景を決めてからそこにサカナがいないか、あるいは来るの待つ感じ。

でも、こういう写真は今持ってるコンデジの装備じゃ全然綺麗に撮れないんだよな~。
新しく買っちゃうか?

  1. 2015/04/23(木) 17:28:58|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

しょうた

Author:しょうた
八丈島のレグルスダイビングにて日々修行中の身。
アイコンは親方に作成してもらいました。
何故かダークなイメージを持たれている様子。
ブログのタイトルも考えてくれました。

コンパクトデジタルカメラcanon S90で水中写真の練習中


Facebookもやっています。
Ishino Shotaで探してみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (104)
UPIS (305)
水中撮影のコツ (12)
八丈の夜はHOTけNIGHT! (50)
八丈島観光 (4)
水族館デートでモテる (1)
ゲストとフォト (2)
歳時記 (0)
ビデオ (1)
産卵記録 (2)
新世代ガイドブログ (17)
ブダイ (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。