ダークなひととき

八丈島レグルスダイビングの新人スタッフ、しょうたの成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超メルヘンプレイスめっけ

明日からゲストがいらっしゃいます。
加藤さんもみさんもいないこの日をわざわざ狙って?なのかどうかは別として。
ただ、問題がひとつ・・・滞在期間中にナズマドが凪ちゃったらどうしよう!!!?
いっつもクジラばっかりだからネタがほとんど無い。。という危機感から
先日はビリビリと耳に響くクジラの声を
完全にシャットアウトしてネタチェックしてきました。

なんとその時、超メルヘンプレイスを見つけたんです。
ネタ探しを放って張り付いてしまいました。
もっとナズマドに潜れる機会があれば
毎回行って写真展に向けて作品作りするのに。
もう上京する日も近いし、
ゲスト滞在中にナズマド入れる可能性も少ないし
宝の持ち腐れになるか、、、
と思っていたらなんと、明日はナズマド凪そう。

最初で最後になるか?メルヘンプレイス。

Nikon D80, 105mmマクロ


スポンサーサイト
  1. 2016/02/10(水) 19:30:26|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真展に向けての写真選び〜メシバウバウオ属の1種〜編

レグルスは、もうすぐパラオツアーです。
ツアーから帰ってくる16日には溝の口にある琉球酒房FU-KUで
レグルスゲストによる八丈島写真展のクロージングイベントがあります。
僕もそれに合わせて上京するのでとっても楽しみにしているんです。
それまでは、イベントで上映を予定しているスライドショーに向けて、
夜も眠らずの編集作業が続きます。
八丈島の写真展は今月末まで開催しているので足を運んでね♪

ところでそのFU-KUでは、
来月から新世代ガイドブログメンバーの写真が飾られることになっています。
そのための写真を準備するため、海に潜っては被写体探しに終われる日々。
写真展で飾ってもらうとなると妙に緊張しちゃって。
半端なものは出せないって思ったら、
どのクオリティなら許されるのか気にしてビクビクです。
展示されるかどうかは別として、
一人につき数点、作品を提出していいことになっているので
僕はメシバウバウオ属の1種で1品作ろうと目論み中。
なかなかどうして満足のいくものにはなりません。
いつも平たいとこにいるので
被写体としていまいちフォトジェニックじゃないんです。

珍しくこんなところにいたのでキタ!って思ったけど、
予想していた華やかさからは遠かった。。。。
meshimaubauozokuSC_0062.jpg
Nikon D80, 105mmマクロ


  1. 2016/02/09(火) 12:56:45|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真展のポスター制作

今月の新世代ガイドブログの更新日がやってきました。
3月1日から始まる写真展の告知です。
ポスター作ってやる気満々、今日も仕事の合間を縫って写真を厳選してました。

お店に飾ってもらえるような写真てなかなかなくて、
がっかり中。

座右の銘は「無理なことは無い」
よろしければ。



  1. 2016/02/08(月) 20:13:15|
  2. 新世代ガイドブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めぐりめぐって、怪我の功名

前回「コケギンポのイバラカンザシ添え」のコツがわかったので
今日も行ってきました。
いつものコケギンポ属の1種。

今回は一人撮影時の秘密兵器"INON LF800-N"と"ウエイトプレート"を投入。
完璧っ!イメージ通りの写真撮るぞ!っと意気込んでいたのですが、
今日に限ってカンザシがひっこんでる!!!!?

カンザシが引っ込むメカニズムなんてよく分からないから
待てばそのうち出てくんだろって待ってたんです。
いつでも撮影できるようにライティングの設置だけして。
10分周囲をうろうろしてました。









戻ってきても、
まだ出てこない。


がーーーーん。
あれだけ毎日見てたのに、なんで今日に限って!?
諦めて八重根をウロウロしようかとも考えましたが
他に撮りたいものも特段なかったので
出てくるまでとにかく待つことにしました。
その間、周りをうろうろ。
注意して探してみると、この辺り一帯にはあちこちでコケギンポが顔を出しています。
もしかしたらいい感じのシチュエーションの子がいるかもしれない、、、












いました。

Nikon D80, 105mmマクロ


結局カンザシは1時間経っても顔を出してくれませんでした。
怪我の功名ってやつ。



  1. 2016/02/06(土) 14:06:22|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

探し求めていた答え

カンザシの上にいるコケギンポを見つけてからというもの
何度も通ってうまいこと写真に撮れないか試行錯誤を重ねてきました。
適宜ゲストにも紹介して、
「そう撮るか!」と参考にもさせてもらってもいました。
それでも、自分ではどうも納得いく写真が撮れない。


「カンザシがあればいい写真になるってわけではないのか。。。」
「そもそも自分に技術がないだけか。。。」
とずっとひっかかっていたんだけど、
ようやく答えのひとつを見つけました。




Nikon D80, 105mmマクロ



  1. 2016/02/03(水) 19:15:41|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

しょうた

Author:しょうた
八丈島のレグルスダイビングにて日々修行中の身。
アイコンは親方に作成してもらいました。
何故かダークなイメージを持たれている様子。
ブログのタイトルも考えてくれました。

コンパクトデジタルカメラcanon S90で水中写真の練習中


Facebookもやっています。
Ishino Shotaで探してみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (104)
UPIS (305)
水中撮影のコツ (12)
八丈の夜はHOTけNIGHT! (50)
八丈島観光 (4)
水族館デートでモテる (1)
ゲストとフォト (2)
歳時記 (0)
ビデオ (1)
産卵記録 (2)
新世代ガイドブログ (17)
ブダイ (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。