ダークなひととき

八丈島レグルスダイビングの新人スタッフ、しょうたの成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

据え膳食わぬは男の恥

ミヤケテグリの産卵が見たくて、日中にリサーチに行ってきた。
オスは見つからなかったけど、メスはたくさん見つかったので
場所の見当だけつけてぶっつけ本番でいくことに。
誘ったらコンカラーの梅ちゃんが付き合ってくれた。

ネズッポの産卵は、
2年前にミヤケテグリを
先日コウワンテグリを
それぞれ1回ずつ見ているので
なんとなく手順は分かっていて
いざ、実践。

日没前に集合して目的の場所へ。
まず肝となるのがオスを見つけること。
1度オスを見つけてしまえば、
そのオスがテリトリーを周回するのを追いかければいいだけ、となる。

オスが見つかるか不安だったけど、
早々に梅ちゃんが大きな個体を見つけてれた。
近くにもう1匹いて、おおおビンゴじゃん。すでにペアじゃん。

梅ちゃんが見つけてくれた個体は岩の下でしばらくじっとしていたので
近くにいた個体を撮りながら露出の調整。
すると更にもう1匹見つかった。
その個体を見ると、折りたたんだ背びれに模様がある。。。
オスっぽい。
大きい個体と比べると一回り小さいので
間男かな~なんて思いながら去っていくのを静かに見送った。

肝心の大きい個体が少し動いたのでもうすぐか!
と身構えてファインダーをのぞくものの、
背びれを大きく広げてアピールする求愛行動は一向に見られず。
もともと近くにいた“オスっぽい”個体とつかず離れずの様子。

近くにオスメス揃っていてなんでだ~!ともどかしくなったところで、
「あれ?オスっぽい?」振り返るとこの時たしかに違和感があった。
ここで気づくべきだったのだけど、そんなこと思いつく余地はなく、
次第に水中は暗くなっていく。

そうこうしているうちに、大きい個体を見失ってしまい
焦って岩の下を覗くと...
うそだろ、いつのまにか砂に潜って寝てしまっているではないか。

産卵それ以前に求愛行動すら見られなかったなんて。
産卵の時期は突然に終わるものなのか、
まあ魚の行動をじっと待って、いまかいまかとドキドキしながら待つの楽しかったな
なんて肯定しながらしょんぼりお店に戻ってとりあえず写真をチェック。
すると、大きい個体はミヤケテグリのメスだったことが判明。
そして、、、、ずっと見張っていた個体はというと、なんと

セソコテグリのオスだった!
更に驚くべきことに、
間男だと思っていた個体が本来追いかけるべきオスだったのだ。


一番大きい個体がオスと思い込んでいたせいで目が曇った。
梅ちゃんには、オスは折りたたんだ背びれに模様があるよ
と強く言っていたのに・・・
セソコテグリまで絡んでくるとは。


すっかり暗くなった海で、砂に潜り眠るミヤケテグリのメス
ミヤケテグリDSC_0076
Nikon D80, 105mmマクロ


  1. 2015/11/24(火) 19:06:21|
  2. UPIS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<私の頭の中の色鉛筆 | ホーム | ダイバーOnlineにもHOTけNIGHT>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lapislazuli1204.blog.fc2.com/tb.php/428-f5051265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しょうた

Author:しょうた
八丈島のレグルスダイビングにて日々修行中の身。
アイコンは親方に作成してもらいました。
何故かダークなイメージを持たれている様子。
ブログのタイトルも考えてくれました。

コンパクトデジタルカメラcanon S90で水中写真の練習中


Facebookもやっています。
Ishino Shotaで探してみてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (104)
UPIS (305)
水中撮影のコツ (12)
八丈の夜はHOTけNIGHT! (50)
八丈島観光 (4)
水族館デートでモテる (1)
ゲストとフォト (2)
歳時記 (0)
ビデオ (1)
産卵記録 (2)
新世代ガイドブログ (17)
ブダイ (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。